熊本仕事セミナーに大学生ら300人

00095

2017年3月に大学や専門学校などを卒業予定の学生を対象にした「くまもとの仕事セミナー」が29日、熊本市中央区の鶴屋ホールで開かれました。

約300人が参加。

会社説明会が本格的に始まる来年3月を前に、業界や企業の研究に生かしてもらおうと、就職支援事業を手がける「くまもと経済・就職情報部」が14年から開催しているものです。

リボ払いを理解して、強力な味方にしよう!!

 ブースを出したのは銀行や住宅メーカー、食品商社のほか、県や県警など。初めて参加したという熊本学園大3年、甲斐実織さん(21)は「それぞれの企業や官公庁が仕事を通してどんなことを実現したいのか知ることができ、職業選択の幅が広がった」と話していた。

西原村情報&ニュース

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする