生後3ヶ月の乳児を覚せい剤で殺害 24歳男逮捕 熊本

00151

熊本県警は6日、知人女性の生後3カ月の男児に覚せい剤を投与して殺害したとして、殺人と覚せい剤取締法違反の疑いなどで熊本県益城町、自称会社員吉村天翔容疑者(24)を逮捕した。

逮捕容疑は今年9月4日未明ごろ、熊本市東区のラブホテルで乳児に覚せい剤を投与し、殺害した疑い。

一緒にホテルにいた母親が「子どもが泡を吹いて固まっている」と110番。

乳児は病院に運ばれたが、覚せい剤中毒で死亡した。

クレジットカード楽天カードの情報サイト

吉村容疑者と乳児の母親は事件後、覚せい剤を使用したとして逮捕、起訴され、執行猶予付き判決を受けた。

【日時】2015年12月6日 15:54
【ソース】共同通信

西原村情報&ニュース

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする