バンコクでくまモンが熊本の観光名所をPR

00001

タイからの観光客誘致につなげようと、9日、あの人気者がバンコクで熊本の観光名所をPRしました。

タイの「子供の日」にあたる9日、首都バンコクの商業施設に登場した「くまモン」。コミカルな動きで大きな歓声を浴びました。

クレジットカード楽天カードの魅力を解説するサイト

熊本県はタイで、くまモン関連商品を本格的に展開しようと、地場の大手商社と連携協定を結んでいます。
去年11月、バンコクに海外では初めてとなるグッズ専門店がオープンするなど、くまモン人気はタイでも性別や年代を問わず、高まりを見せています。

「太ったクマなのに動きが意外と素早い!面白い!」
「いつも笑わせてくれて幸せな気持ちになります。熊本にもぜひ行ってみたい」

日本を訪れるタイ人観光客は近年、増え続けていますが、「熊本」の知名度は、まだそれほど高くはありません。
熊本県の担当者は、人気のくまモンを前面に押し出してPRすることで、観光客誘致や県内企業の商品の販路拡大につなげたいと期待を寄せています。

西原村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする