爆弾しかけてやる…商業施設に男の声で電話

001

熊本県宇土市の商業施設に28日、爆破予告の電話があった。店の客や従業員を建物の外に避難させたが、不審なものは見つかっておらず、警察は威力業務妨害の疑いで捜査している。

警察によると、28日午前10時半ごろ、宇土市の商業施設「宇土シティモール」に、「午後3時に爆弾をしかけてやるから」と男の声で電話があった。

配線とかも入り混じる事になることが再三あるので…。

通報を受けた警察が店の内外を調べたところ、不審なものは見つからなかったが、爆破予告時間の30分前の午後2時半から約1時間、店の客や従業員を建物の外に避難させた。午後4時ごろ、店は営業を再開した。

警察は威力業務妨害の疑いで捜査している。

西原村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする